Instagramに関する情報サイト

インスタ映えする写真を撮る方法

インスタ向け撮影テクニック

撮りたい写真に小物を1つ加えて撮影することで、写真にアクセントをつける事ができます。
真上から料理を撮影する以外にもテーブルクロスなどをひいて奥行き感をだして撮影するなどの撮影テクニックがあります。
室内の電球の光より、太陽の光に当てて撮影した方が、奇麗な写真を撮る事ができます。
小物を使用し、写真をにぎやかにする事でいいね!がつく可能性も高くなります。
インスタ映えさせるには、撮影スキルも必要ですが、写真加工するスキルも必要です。
様々な写真加工アプリがありますので、実際に使ってみて使いやすいアプリを選びましょう。
加工アプリを使う事で、プロが撮影したのかと、勘違いするくらいの写真に仕上げる事ができます。

ワンランク上のインスタ映えを目指そう

つばの広い帽子をかぶる事で、小顔に見えたり、リゾート感をだすためにサングラスをかけたりすると通常のインスタ映えとは異なり、ワンランク上のインスタ映えした写真を撮影する事ができます。
カメラを小物の1つとして撮影するのもおすすめで、カメラが好きな事を周囲にアピールできます。
小物を使用し、様々なロケーションで撮影する事でワンランク上のインスタ映え写真を撮影する事ができます。
簡単に撮影して、加工した写真が飽きた方は、ワンランク上のインスタ映え写真を撮れるようスキルアップを目指してみるのも良いかもしれません。
紹介した以外にも様々な方法でワンランク上のインスタ映え写真を撮る事ができるので、調べてみてくださいね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る